アフィリエイト ネット集客する方法 ワードプレス(WordPress)の使い方

オレ流!アフィリエイトワードプレスの始め方

投稿日:2018年10月28日 更新日:

アフィリエイトで稼ぐ!ワードプレス(WordPress)の始め方

こんにちは♪

今回は実際に「ワードプレスアフィリエイトの始め方」を初心者用にわかりやすく解説しますね!

 

初心者がワードプレスアフィリエイトで稼げるようになるまで

初報酬がでるまで、3ヶ月、6ヶ月、1年以上経過しても出ない人もいます。実力だけではなく、ノウハウや運に左右される部分もあります。大半の人は、アクセスが最初の半年はほとんど集まらないので、サイトの更新をやめて投げ出してしまいます。

約1ヶ月から3ヶ月で大半の人がワードプレスアフィリエイトに挫折します。

ちばこちばお

半年、1年後に上位表示される、検索ユーザーの検索ワード(キーワード)にわかりやすく、答える記事を一つ一つ、作り続けていく。これをコツコツと少しずつ無理せずとも継続する必要があります。

継続しながら、徐々に慣れてくることで効率が良くなってきます。最初は沢山失敗記事を作ることが大切です。完璧主義にならずに記事をサクサクとWordPressに投稿していきましょう。

 

2018年9月のアフリエイト報酬

アフィリエイトで「本当に稼げるのか?」信じられなかったのですが、俺の場合は現在、アフィリエイトを始めてから約3年目でこんな感じです。

合計)390,955円

 

ちばこちばお

大体、アフィリエイトで月40万から50万円前後の売上です。こんな感じでちゃんとアフィリエイトでもワードプレスで報酬が得られますよ。

俺の場合はアフィリエイトでそれなりに報酬が稼げるようになるまで3年かかりました。そこそこ稼げるようになるまでは「時間がかかる」と思って取り組むほうが良いと思います。

 

ワードプレスアフィリエイトは副業におすすめ

WordPress(ワードプレス)を利用してのアフィリエイトサイト作成がおすすめです。特にhtml,CSS、その他プログラムの知識も必要なく今すぐアフィリエイトブログが開設できます。

ワードプレスでアフィリエイトしてても、常にサイトを更新する必要はありません。

お客さんの依頼を受けて都度都度対応する商売とは違い、放置してても売れるので、他に本業のあるサラリーマンや主婦の副業にも適しています。

ちばこちばお

また俺のように自分のサイトのショッピングカートからパターンスウォッチなどの素材販売をしたり、サイトからシステム開発などの依頼を受けて仕事しているフリーランスの場合も、空いた時間でアフィリエイトを副業にすることができます。

では、実際にワードプレスアフィリエイトで稼ぐために必要な具体的な始め方を順番に解説しますね♪

 

独自ドメイン(ワードプレスアフィリエイト用)

アフィリエイトサイトを作るためには、独自ドメインが必要です。

無料ブログなどのドメインでは、なかなかGoogleで上位表示されづらい弱点があります。上位表示できないと、アフィリエイト案件を購入してくれるお客さんが滅多にやってこないので、物やサービスが売れにくい状態がつづくので、ドメインには先行投資が必要となります。

プロのアフィリエイターは必ず「独自ドメイン」を取得し「レンタルサーバー」に適用します。

以下、その具体的なやり方です。

 

独自ドメインは成長する

独自ドメインで、「訪問者」に評価されるようになると、その評価が蓄積していきます。そして上位表示されやすいドメインに成長していくという無料ブログにはない大きなメリットがあります。

いくつかサービスが存在しますが、独自ドメインの取得は、「ムームードメイン」がおすすめです。複数ドメインが管理しやすく、クレカ決済に対応しています。「.comドメイン」は年額で、約1,480円前後で維持できます。

 

ワードプレスアフィリエイトにおすすめのドメイン

独自ドメインは、
.com
.net
.biz
の順番でおすすめです。

ちばこちばお

俺の場合「.comが取得できないとき」に、.netや .bizを取得することが多いです。

ちなみに、.xyzなどのドメインは安いのですが、Googleの検索結果で「上位表示」されづらくなっている傾向があります。過去に取得した、xyzドメインのサイトはすでに、評価を獲得しているものに関しては影響がないのですが、新規取得ドメインでの「xyz」はインデックス自体が遅かったりかなりGoogleに冷遇されているデータが手元に出てきました。そのため2018年10月時点において、xyzドメインはおすすめではありませんのでご注意ください。

 

 レンタルサーバー(ワードプレスアフィリエイト用)

レンタルサーバーは「Xサーバー」が料金が安いのに非常に高性能です。プランは低価格な「X10プラン」がおすすめです。※ 十分速い

WordPressはエックスサーバーの管理画面からインストールできます。1つ契約すれば、複数のドメインを複数のサイトとして分けて使うことができます。

14日間、無料で試せるので初心者の方は今すぐテストしてみてください。電話サポートもあるので思うようにいかない場合もすぐに解決されます。


>> エックスサーバー

万が一気に入らなかった場合も「キャンセル無料」なので安心です。

※ もちろんこのサイト「イラレ屋」もエックスサーバーです。

 

ワードプレスのインストール

「Xサーバー」を契約したら、ワードプレス(WordPress)をインストールしましょう。ボタンを押していくだけでインストールできます。

電話サポートが付いているので初心者で初めてで心配な方も、エックスサーバーならワードプレスがインストールできて動かせます。インストールした後、独自ドメインを適用させるのですが、これもカンタンです。

以下、やり方動画をご覧ください。

 

 

Xサーバーにムームドメイン取得の独自ドメインを適用させる方法

エックスサーバーで独自ドメインを設定する方法 - YouTube

※ 最初は面倒に感じますがすぐになれます

 

エックスサーバーでドメインをhttpsにして、さらにリダイレクトする方法


エックスサーバーでSSLを導入してhttpsサイトにする方法【前半】 - YouTube

 


エックスサーバーでSSLを導入してhttpsサイトにする方法【後半】 - YouTube

 

httpからhttpsへのリダイレクト用コード

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]

↑ エックスサーバーの「.htaccess」設定画面にコピペで「適用」するだけでOKです

 

YouTubeの動画解説の中で出て来るので、Xサーバーの「どこにセットするか?」を見ながら操作しましょう。

これで、httpにアクセスしても、自動でhttpsに転送されてセットアップ完了です。お疲れ様でした。(Xサーバーはこれも無料です)

 

https(SSL対応)になったURLの実例

「保護された通信」という表記と安心の「鍵マーク」が付いた状態です。ワードプレスアフィリエイトも信頼度の高いサイトのほうが有利になりますので「SSL対応」は必須です。

エックスサーバーなら安心です。

 

 ワードプレスのテーマ

ワードプレスのデザインや機能を自動で向上させるものが「テーマ」と呼ばれるデータです。とりあえず無料の「cocoon(コクーン)」で十分です。

>> コクーンのダウンロードはこちら

※ ダウンロード先にインストール方法の記載あり

 

報酬がでてお金に余裕ができたら、有料テーマの「アフィンガー」もご検討ください。ちなみに、このサイト「イラレ屋」はアフィンガーをインストールしたワードプレスサイトです。予算に余裕がある方は、最初からアフィンガーを使ってみてください。

>> アフィンガーとは?

ちばこちばお

まず、最初の1週間でここまで頑張ってみましょう!

 

次はASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)への登録です。

 

Googleにインデックスされたかどうかを確かめる方法

自分のサイトがGoogleにインデックスされたかどうかを確かめる方法です。

Googleの検索窓に、

site:illareya.net

と入れて検索すると、インデックスされたサイト記事がズラリと表示されます。

※ illareya.net  ← ドメイン名だけはあなたのサイトのドメインに置き換えてください

 

インデックスとは?

Googleはインターネットにアップロードされた記事を、クロール(巡回)して自社サーバーに保存します。Googleに保存(インデックス)された記事だけが、Googleの「検索結果」として表示されます。

順位は時間が経過すると上昇しやすくなります。最初から上位表示されるケースは稀ですが、他に検索キーワードにドンピシャで答えているサイトが無い。または少ない場合はすぐに上位表示されることもあります。

上位表示されると、Googleやヤフーから検索ユーザーがあなたのワードプレスにやってきます。そこでアフィリエイト広告からサービスや商品が売れるとコンバージョン(成約)し報酬が発生します。

ワードプレスで投稿した記事がインデックスされるまで、3日から1週間くらいかかります。記事数と閲覧数が増えて「独自ドメイン」のパワーがついてくると、1時間以内にインデックスされるようになってきます。たとえば、このサイト「イラレ屋」はワードプレスで投稿したらすぐインデックスされます。最初はインデックスに時間がかかりますが、ワードプレスはインデックスされるのが早いのでペラサイトなどより時間が経過するほど有利に稼ぎやすくなります。

 

 アフィリエイト「ASP」に登録する

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは、アフィリエイトで紹介する案件(広告)を提供しているサービス企業のことを言います。

ASPに登録した後は、案件の広告コードをコピペするだけで「アフィリエイト広告」をあなたのサイトに配置することができるようになります。広告からお客さんを公式サイトに送客し、商品やサービスが売れると成果が発生します。Google AdSense(グーグルアドセンス)広告は、ワンクリック30円~ですが、ASPの案件は売れたら1件で1,000円、3,000円、10,000円と大きな報酬が得られます。

ASPは、もちろんすべて無料で利用できます。

 

ASPは「複数」を使い分ける

ASPはできるだけ「複数」のものに登録し、1番条件(報酬や売れやすさがASPごとに同じ案件でも違う)が良いところから案件広告を引っ張って配置しています。俺レベルの中級アフィリエイターでも特単(特別報酬単価【割増報酬】)をもらっている案件が複数あります。

1つのASPにこだわらずに複数、案件ごとに使い分けたほうが単純に稼ぎやすくなります。

私も利用させてもらっている「おすすめのASP」を一覧にしました。

 

おすすめASP

下のASP名をクリックすると「登録画面」に移動します。


>> A8ネットの詳細


カンファレンスバナー
>> afb


 

>> バリューコマース



>> リンクA



>> もしもアフィリエイト


アフィリエイトのアクセストレード
>> アクセストレード


【上のASPは上場企業でアフィリエイト案件が豊富かつ業績も好調です】

情報登録を1つ1つのASPに、都度都度行うのは面倒です。入れる情報はほとんど同じですので、上記ASPには一気にまとめて登録を済ませてください。

ポイント

登録後は、紹介したい案件がある時「それぞれのASPの検索窓」に『案件名』を入れて複数のASPで一気に商品情報を検索します。

複数のASPを比較できる状態になるので、1番条件の良いASPを選んで広告を配置できます。1つのASPだけではなく、上記のASPを比較しながら利用することでドンドン利益が増えやすくなるメリットがあります。案件が売れてきて担当者が付いた段階で、特単(とくたん(特別報酬単価の略))などの交渉ができるようになります。

その時に、「どのASPをメインにしてさらに収益を増やすか?」は、最初から比較することで稼ぎやすい順番で自然に決まっていきます。

最初は、同じ案件を「複数のASP」で検索して条件比較し一番好条件の広告を選んでください。そして紹介点数を増やしながら、お客さんをあなたのサイトからドンドン紹介していくように「役立つ記事」をWordPressに投稿してドンドンアクセス数と送客数を増やしていきましょう。

 

ライバルが少ないキーワードを狙う

ライバルが少ないキーワードを狙うことで、早く上位表示されライバルが現れにくいので、長く上位表示されつづける可能性が高くなります。

ライバルの少ないキーワードは沢山記事を書いていくことで、自然と見つけやすくなります。まずは、100記事、200記事と投稿しつつ、ライバルサイトを通読してどのような内容を書くと良いかを研究しながら、自分でももっとわかりやすく伝わるように記事を書くよう意識しながら投稿を続けましょう。

丸パクリは絶対だめですが、ライバルを知ることで自分のオリジナル記事が書きやすくなる効果があります。

※ 最初はなにを書いて良いかさっぱりわからないのが普通です。そのためライバルサイトを良く見て「通読しまくる」ことが最も大切です。

 

ブログに書くことがない時はインプットしまくるべし!

とにかく、あなたが紹介したい案件をアフィリエイトで紹介してるサイトは最高のお手本ですので、「一字一句」残らず通読して勉強させてもらいましょう。インプットすることで、自然とアウトプットしたくなります。「書くことがない。なにを書いてよいのかわからない!」という状態の時は、徹底的にライバルチェック、インプットしまくる。

そして、メモをためて自分独自の記事をアウトプットする。インプットが臨界点まで行くと自然とアウトプットしたくなります。

もし、記事作成できない時は「インプットが足りてないシグナル」と考えてください。

最初に「本」を読んで勉強する人も多いのですが、先にネットで検索し「上位表示されているライバルサイト」から徹底的に読んでください。

Googleと訪問者に評価されているサイトが正解だからです。

 

需要に答えるためにリサーチするべし!

インターネットの世界に限らず、商売は「需要」に答えることでのみ、「正しい供給」となる仕事が可能になるからです。人気サイトは独りよがりではなく、需要に答える記事(コンテンツ)を大量に持っています。そのために重要なのが「リサーチ」です。

売りたい商品に詳しくなること。成約に近いキーワードを調べること。ターゲットになるお客さんの要望を調べること。これらを丁寧に調べることがリサーチです。ネット上で集まる情報もあれば、実体験しなければわからない情報もあります。その場合は、商品を取り寄せたり、自分が実際にサービスを利用して「体験レビュー」を記事にしましょう。

初心者の方は、体験レビューによるアフィリエイトが最初は特におすすめです。例えば、脱毛エステのアフィリエイト案件を紹介したい場合は、実際に自分で「銀座カラー」などで全身脱毛し、その体験をそのまま記事にしてWordPressに投稿します。なにか化粧品を売りたいなら実際に取り寄せて、3ヶ月くらい使ってみての感想を記事にします。

やってみてイマイチだった場合もそのまま正直に記事にして、もっと良い商品やサービスをまたレビューしていくことでさらに需要のある記事が自然と増やせます。無理に売ろうとして、灯籠記事を書くのではなく事実を伝えて読者の方に本当に役立つ情報を教えてあげるほうが稼ぎやすいサイトに育ちます。

Amazonやアットコスメのレビューは利用者の正直な感想が見られます。悪い評価も利用前の人は知りたいです。メリットだけではなくデメリットも事前に知れるサイトは付加価値が高いです。

 

-アフィリエイト, ネット集客する方法, ワードプレス(WordPress)の使い方
-,

Copyright© イラレ屋 , 2018 All Rights Reserved.