初心者用Illustratoの使い方講座

illustrator「ポイントにスナップ」がずれる原因はこれだ!

投稿日:

アンカーポイントがぴったり正確にくっつくIllustratorの「ポイントにスナップ」を使えば正確な製図が可能です。

特許図面などの機械図面でも必ず使う機能です。ピタピタとアンカーポイントをコントロールできます。

しかし、設定を間違うと「ポイントにスナップ」をONにしたのにアンカーポイントがずれることがあります。

ちばこちばお
その原因は決まっているのでわかりやすく要点だけまとめました。

 

illustrator「ポイントにスナップ」がずれる原因

結論から先に言うと、余計な機能がONになってることがillustratorの「ポイントにスナップ」がずれる原因です。

主に上のマーク入りの2つが邪魔します。

1. グリットにスナップ
2. ピクセルにスナップ

注意ポイント

上記の2つが設定でONになっていると、互いに干渉してそれぞれの機能を果たせません。

相反する部分の存在する機能ですので、ポイントにスナップと同時にONにしないようにしましょう。

 

ポイントにスナップの設定方法

 


✅ 表示/ポイントにスナップから選べます。

ちばこちばお
わたしは「スマートガイド」と「ポイントにスナップ」は常にONにして操作しています。

逆に、「グリットにスナップ」「ピクセルにスナップ」は常にOFFにしています。0.1%も使いません。

注意ポイント

ここに「境界線を隠す」という設定もありますが、これも常にOFFです。「境界線を隠す」がONになるとアンカーポイントが表示されなくなる原因になります。不要な機能ですので間違えてショートカットが入らないようにショートカットの環境設定でショートカットを削除するのもアリですね。

>>イラレの不要なショートカットを削除する方法

たったこれだけの設定でOKです。

ちばこちばお
最初ポイントにスナップやスマートガイドをONにしたまま操作するのは、やりづらいと感じますがちょっとすると慣れます。


ちばこちばお
機械図面などの製図、トレース業務をしているプロのほとんどは常にこの設定でIllustratorを操作していますよ^^
ウサ耳子
みんなもやってみてね♪

-初心者用Illustratoの使い方講座
-, , , ,

Copyright© イラレ屋 , 2019 All Rights Reserved.