ワードプレス(WordPress)の使い方

あなたのサイトやWordPressで売上を伸ばす集客方法とは?

投稿日:2017年7月12日 更新日:

サイトやWordPressで売上を伸ばす方法

みなさんこんにちは!ちばこちばおです。

今回は

サイトやWordPressを収益化する方法

についてのお話です。

 

あなたのサイトやWordPressから売上を作る

WordPressなどのブログや、ホームページにAdSenseを配置する人はとても多いのですが、月間50万PVくらいアクセスがないと、数十万円程度でも月間で稼ぐのはキツイです。

それに対して、少ないアクセスでもターゲットを集めているサイトであれば「物販アフィリエイト」でマネタイズしたほうが高い報酬を得ることが可能です。

なにか自分で商売をしていて、お客さんなどを集め「モノやサービスを販売したい」場合も、しっかりとターゲットになる人を集めることが大切です。

 

またそのようなサイトを運営したい場合は、独自ドメイン、レンタルサーバー、WordPressでの運営が基本となります。

 

無料ブログではあまり集客ができない理由

とりあえず無料ブログでは、勝手に関係のない広告が表示されます。

ライブドアブログは広告がパソコンからのアクセスの場合は非表示になりますが、スマホなどの端末の場合は広告だらけになります。

広告が表示されると、その広告主に見込み客を流すことになりますので、せっかく記事を作成し集客してもロスが生まれます。

 

アメーバブログは商用利用禁止

アメーバブログなどの場合は商用利用そのものが禁止されています。

最悪、いきなりブログの投稿内容が削除されたりブログごと削除される場合もあります。

 

また、ライブドアブログなども、いきなり「別のカテゴリー」に飛ばされたり、「アダルトコンテンツ認定」されると、アダルト広告が勝手に表示されて、実際にスケベな内容でなかったとしても、エロ広告だらけにされて本当に「エロサイト化」してしまいます。

これは実体験です。これには本当にまいりました。月間10万PVくらいのサイトに育っていたのでダメージ大でした。

 

これは、たった1つの記事で起こることですので、あなたが本気で商売でお客さんを集めている場合は、無料ブログの使用は非常にもったいないことです。

まさに、「タダほど高いものはない」なわけです。これに私が気がつくまで「10年」かかりました。

無料ブログで商売の集客をすると、なにもリスクがないようで実は、ブログにお客さんがあつまるほど、後から余計なコストを負担する羽目になります。無料ブログから独自ドメインのWordPressにデータを引っ越しするのも、実際にやろうとすると大変な手間暇になりますので、そもそも商用利用するのであれば無料ブログはまったくおすすめではありません。

 

独自ドメイン+レンタルサーバー+WordPress =「最強」

独自ドメイン、レンタルサーバーを使って「WordPress」なら自由にサイトを運営できます。

しかも年額2万円未満で、沢山稼ぐことができるようにもなれます。

 

無料ブログには広告が表示されますが、収益は全部、運営会社のものになるので「質の高いアクセス」が増えるほど損する羽目になります。

無料ブログはその運営会社の収益のために「タダ働き状態」になるのです。

 

そのため、もう無料ブログ(アメブロ、ライブドア等)には投稿しなくなり、自分がレンタルしたサーバーに全てのデータを移動し、WordPressにしました。

※ このサイト「イラレ屋」もそうです。

 

サイトはアフィリエイトや独自開発商品 OR サービスで「収益化」する

これは、物販アフィリエイトの「1ヶ月」の報酬画面です。

アクセストレードというASPのものです。

 

ほとんど放置してても、ちゃんと役に立つ情報を掲載してあるサイトであれば、少ないアクセスでもこのように売上を作ることができます。

商品発送や商品開発も不要です。新規集客だけ「ウェブサイトで代行する商売」なので、寝てる間も報酬が入ってきます。

無料ブログでは、運営会社の広告で見込み客が奪われるのですが、自分のサイトであれば独占できるので当然稼ぎやすくなります。

 

自分のブログからオリジナル商品を販売する

その他、自分で独自に商品を素材集などで作ってカートで販売したりするのも「在庫不要」で良い方法です。

他にも、なにかを依頼されて作業して納品するなどの「受託制作」のサービス系の商売の場合も、自分のブログやサイト(独自ドメインのWordPress)があれば、広告を使わなくても沢山の見込み客を自動で集めることができます。

PPC広告やアドワーズ広告だけではなく、自分のサイトと組み合わせた集客の仕組みを一度作ってしまうと後は楽です。

アフィリエイトよりもこっちのほうが、ライバルが少ないので収益化が簡単です。

もしなにか、「今やっている商売」がある場合は、ターゲットになるお客さんをインターネット経由で集めるだけです。

 

アフィリエイトは「ほとんどの人」が稼げない理由

どちらかと言えば、アフィリエイトのほうが敷居が低く誰でも簡単にはじめられます。

しかし、その結果「ライバル」が多くなります。だから大半の人は「稼げない」と言われています。

 

物販アフィリエイトをやっている人、全体の「95%」は月に「5,000円」も稼げないという統計があります。

 

確かに「ガチガチの正攻法」ではライバルの中に埋没し「キーワードが上位表示されない」ケースが大半です。

そうなると誰もサイトを見ないのでアクセスも集まりません。集客できなければ収益化もできません。

しかしWordPressや独自サイトで、パクリではなくオリジナルの一次情報でしっかり集客すれば、案外すんなりと売上を作ることができます。

 

この、わたくしめが長年運営している「イラレ屋」も物販とデータ販売だけでサイトを細々と運営しています。

ずっと固定ページでしたが、最近WordPressに移行しました。記事投稿が楽ちんで、アクセスが増える内部SEOが自動でできるからです。

しかも、これはブラウザから使えて簡単なので、初心者の人も使うことができます。外注で遠隔から記事を投稿してもらうことも可能です。共同作業で記事投稿することもできます。

 

アメブロは芸能人でもなければ趣味で利用するのが良い理由

アメブロに長年投稿してきたのですが、アメブロでは1円も稼げないので、続けたくても続けることができなくなりました。

挙句、商用利用は禁止となっていて、収益化する手段がありません。

リストと呼ばれる「顧客リスト集め」をアメブロなどの無料ブログでしている人がいます。しかし、これも商用利用とみなされて、運営にブログ丸ごと「削除」されてたりします。

 

しかも、アメブロにはエクスポート機能がありません。

エクスポートとは、投稿した記事を保存する機能です。

 

削除されたら、投稿したデータが全部失われるのです。

 

仕事でブログサービスを利用する上で「タダ働き」した上、このようなリスクを負う必要性は無いと思います。

少しだけお金を投資することで可能性が広がるのですから、ここをケチってしまうのは本気であればあるほど勿体無いと思います。

 

アホみたいに記事がパクられた

これは無料ブログに限りませんが、記事もあちこちでパクられて、そのパクってるサイトのほうが人気になってたりするわけです。

もうバカバカしくてやってられないと思いましたよ。

 

独自ドメイン、WordPressで作成したサイトでリライトでパクったコンテンツのほうが勝つのです。

無料ブログはボランティア状態です。

 

最初から独自ドメイン、WordPressでやっていれば、多少パクられたところで、検索順位が上位になるので余裕だったりします。

パクられたのは、「優秀なコンテンツだったんだなw」と余裕でいられます。イチイチ通報するほど器が小さいわけではないし、そんな暇で次々と記事を作成したほうが良いと考えています。

 

無料ブログとか使っても「タダ働き状態」になって、「仕事として続けられない」羽目になるので、こういうもは単純に「ケチ」らず「課金」したほうが良い理由です。

 

おすすめのASP

趣味でWordPressのブログをやっていて、物販アフィリエイトで収益化したい人には、A8ネットの他「アクセストレード」がおすすめです。

AdSenseなどの場合、1クリック数十円から数百円しか売上が作れません。

 

Amazonや楽天なども紹介したところで、売上の1%くらいしか報酬が得られません。

しかし、「物販アフィリエイトのASP」でなにか案件が売れた場合は、たった1つで1,000円、5000円、1万円と立派な報酬になります。

 

 

アフィリエイトのアクセストレード


>> アクセストレードを見てみる?

 

 

おすすめのレンタルサーバーはこちら

「お客さんをサイトに集めるやり方を教えてくれ」とお客さんに頼まれたのですが、コツが1つだけじゃないのと、正直「企業秘密」だらけなので、そのうちサイトにわかりやすく整理して、ご希望の方にだけ特別にやり方をこっそり教えるので楽しみにしててください。

とりあえず、無料ブログではなく、独自ドメイン、レンタルサーバーで「WordPress」でブログをやっておいてください。

☑ おすすめのレンタルサーバーは、高性能なのに多機能で安い「エックスサーバー」です。

>>おすすめのエックスサーバーと設定方法はこちら

 

 

-ワードプレス(WordPress)の使い方
-

Copyright© イラレ屋 , 2018 All Rights Reserved.