初心者用Illustratoの使い方講座

イラストレーターのバウンディングボックスを非表示にする方法(^^ )

投稿日:

●○●イラレ道場-ちょこっとレッスン●○● 

みなさま、おはこんばんちは\(^。^) ちばこちばお でございます(^◇^)

今回のレッスンは最近のllustratorで最初のデフォルト状態でオンになっている「バウンディングボックス」についてのレッスンでーす\(^o^)/

◇◇◇ バウンディングボックスを非表示にする方法 ◇◇◇

 最近の新しいバージョンのイラストレーターは、初期設定の状態だと バウンディングボックスがオンになっている状態で操作するようになっております。 これは、昔からイラストレーターを使っている人からしたら使いづらいから非表示にしている人が多いんじゃないかと思いました。初心者のみんなに非表示にする方法をご紹介いたしますね(^_-) 1. 画面上にあるファイルメニューの 「 表示 / バウンディングボックス 」で非表示に出来ますよ
●○● オレ流 イラレ道場 ●○●-イラストレーターのポイントにスナップ
イラストレーター初心者のみんなは、「これは最初から付いているのが当たり前」って 思っているかも知れませんが試しに消してみてください(^_-) スッキリしますよ♪
3. バウンディングボックスって何?
●○● オレ流 イラレ道場 ●○●-イラストレーターのバウンティングボックス オブジェクトをボックス形状で囲って、自由に変形をする為のボックスで機能の事でございますが イラストレーターのツールボックスにある「自由変形ツール」で、選択しているオブジェクトの バウンディングボックスが表示されます(^_^ ) 同じですよね?ちがうんすかね? ※ショートカットで E で出てきますよ(^_-) 常時、バウンディングボックスを表示していなくても、これで必要な時だけ表示出来て バウンディングボックスの自由変形機能が使えるのでデフォルトでは非表示がオススメです(^_^ ) こちらはバウンディングボックスで将棋のコマのオブジェクトを自由変形させた作品です(^^ ) ●○● オレ流 イラレ道場 ●○●-イラストレーターのバウンティングボックス
上の将棋の駒は同じオブジェクトがベースになっていて、自由変形ツールで別の角度のイラストにしてあります(^^ ) 強力な機能でイラストレーターに必要不可欠な機能ですね(^_-) でも常時表示してるとちょっと操作しずらくなっちゃうので、非表示にしておいて 必要な時だけ利用出来るほうがいいんじゃないかな?と思いました(^_-)
 ●○● オレ流 イラレ道場 ●○●-Illustrator   バウンディングボックスの自由変形の応用編はとっておきのを用意してあるのですが それは、しばらくもったいぶってから発表いたしますね(^_^ )くすくすくす 次回のレッスンは「アピアランス機能とグラフィックスタイル機能の使い方」をレッスンをいたしますね(^^ ) 新し目の機能で実戦で、やたらめったら使える機能ですので、どうぞ おたのしみにね(^_-)

イラレ屋 https://www.illareya.net/wp-content/uploads/ameimg/blog_import_58477a56a1fb3.gif Illustrator用素材の宝庫! イラレ屋はこちら\(^^※)

人気ブログランキングへ

↑ よかったら応援クリックをお願いしまーす\(^o^ )

 

<Illustratorのアップグレード> http://www.adobe.com/jp/support/downloads/ilwin.html  <win版Illustratorのバージョンアップ>

http://www.adobe.com/jp/support/downloads/ilmac.html <mac版Illustratorのバージョンアップ>

●○● オレ流 イラレ道場 ●○●-オレ流イラレ道場ブログ

-初心者用Illustratoの使い方講座

Copyright© イラレ屋 , 2019 All Rights Reserved.