Adobe CC 安い パソコン便利情報

【無料】ロゴトレースフリーソフトでオートトレースする方法!

投稿日:2019年9月11日 更新日:

ちばこちばお
完全無料でロゴトレースするフリーソフトを使えばIllustratorがなくてもロゴをベクターデータにできます。

 またAdobe Illustratorを含むAdobeソフトが丸ごとセットになった、AdobeCCを激安購入できる「アカデミック版(学生用)」を、正規に購入する裏技も合わせてご紹介します。

Illustratorロゴトレース

【サンプル】Illustratorでロゴトレースしたロゴマーク

 

完全無料でロゴトレースするフリーソフト

無料のベクターソフトとしては、「Inkscape(インクスケープ)」が有名です。Adobe Illustratorのようにベジェ曲線でロゴなどをトレース作成できます。

もう一つは「Potrace」というオートトレース(ベクター変換)のフリーソフトです。両方のメリット・デメリットとダウンロードページをまとめました。

 

Inkscape(インクスケープ)

インクスケープは無料ですので、Illustratorと比べると使える機能は少ないのですがフリーソフトとして考えると必要十分な機能は揃っていると言えます。 デメリットは、使えるようになってもIllustratorなどを使う仕事での依頼や就職などができない。Illustratorほど利用者が多くないので、「ヘルプになる情報量がネット上に充実していない」などがあります。

>>インクスケープのダウンロード

 

Potraceでロゴをオートトレースする

「Potrace」は画像データをベクターデータに変換(オートトレース)するフリーソフトです。

ダウンロード▶ Potrace 

windows版とMac版があります。変換精度はIllustratorのオートトレースと比べるとやはり劣ります。

しかし、無料のフリーソフトとしては十分がんばってると思います。 トレースではなく、オートトレース(画像の変換)ですので線がパスではなく「塗り」として変換されるので、変換データをそのまま使う感じになります。

変換後のベクターデータを「微修正して使う」などとなると、Illustratorでないとロゴトレースは妥協が必要になる点は、やはりフリーソフトの限界と言えます。

 

Adobe Illustrator CC安く購入する裏技

Adobe CC 購入 安い アカデミック版

Adobe Illustratorが安く購入できれば十分、元が取れます。 実は、学生版(アカデミック版)のライセンスでIllustratorを購入すれば、激安でAdobe CC(Illustratorを含む全てのAdobeソフト)が購入できます。

この方法であれば、動画編集(AdobePremier)、DTP(InDesign)、ホームページ作成(Dreamweaver)などに必要な、Adobeソフトが全てついてきます。

✅ しかも、常に最新版のソフトがダウンロードで使えます。

ちばこちばお
私は自営業の社会人ですが、アカデミック版を通信講座を安く受けてセットでついてくるAdobe CCのライセンスをGETしてIllustratorCCを含むソフトを全て激安で使えております!
すごいっすね!社会人でも学生版を安く購入できるんすね!
アシスタントの田中君
ちばこちばお
でも実際はどうやったの?って初心者の人はわからないから不安なことやわからないことや疑問点が多いでしょ?そこで、このAdobeCCを安く購入した方法を実際に行っている様子をこのブログでまとめました。 もし、「Adobe CCをまるごと激安購入したい方」は下記の記事もご参考ください。

しかも、この方法であれば、使い方の解説動画もついてくるので初心者の方も安心です!

AdobeCC購入
【たのまな】Adobe CC学生版を購入した方法!
Adobe CCとは、Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブクラウド)の略称で、下記のAdobeのソフトが全部セットになった商品です。 ポイント Illustrator CC ...

続きを見る

 

>> 【知らなきゃ大損】Adobe CCの購入を安くする裏技とは?!

-Adobe CC 安い, パソコン便利情報
-

Copyright© イラレ屋 , 2019 All Rights Reserved.