初心者用Illustratoの使い方講座

カリグラフィブラシの使い方と筆圧感知機能\(^。^)

投稿日:

●○●イラレ道場-ちょこっとレッスン●○●
今日も、初心者の方のお役に立つ
Illustratorの便利なテクを、ご紹介します\(^。^)
◇◇◇カリグラフィブラシの使い方◇◇◇
みなさま、おはこんばんちは\(^。^)
今日も楽しくIllustratorをレッスンしましょう(^v^)/
ブラシには、散布ブラシ、パターンブラシ、アートブラシ
カリグラフィブラシと沢山種類があるんですが
今回はカリグラフィブラシについての記事です\(^。^)
カリグラフィブラシは、Illustratorのブラシの一種類です。
このブラシは、ぱっとみ散布ブラシに似ているのですが

実はまったく独自の機能を持っています\(^。^)
基本的に作成した形状の形でラインを引くことが出来るの

ですが、一番スゴイのは筆圧感知機能です!
これは作成がとてもカンタンです(^。^)
ブラシウィンドウの右上の▲をクリックして
出てくるウィンドウの中から
「新規ブラシ」を選択します(^_-)
そして、その中から「新規カリグラフィブラシ」を

選ぶと下のウィンドウが出てきます(^_-)


(クリックすると綺麗な画像が出ますよ)
これで、下の直径と変位の数字をセッティングして

固定から筆圧にプルダウンメニューの一番下を

変更してあげると筆圧感知機能がIllustrator上で

利用することが出来るようになります(^_-)
この機能がないから、フォトショップにデータを

移動させてから、ペンタブレットを使用している

人も沢山いると思いますが、Illustratorでも

筆圧感知機能が使えるんですよ\(^。^)
自分で作るのが面倒な人や、わからない人は

イラレ屋でプレゼントしているので

それを使ってみてください\(^。^)
>>筆圧感知ブラシのプレゼント
もちろん筆圧感知はマウスでは出来ません。
ペンタブレットが必要ですよ(^_-)
オレはワコムのペンタブレットを利用していますが

ペンタブレットにも色々あります。

次回は、ちょっとペンタブレットの種類と

使い心地、Illustratorでの使い方、使用感などを

レポートしたいと思います\(^。^)
お楽しみに!
イラレ屋
http://www.illareya.net/wp-content/uploads/ameimg/blog_import_584776eb91449.gif
バナー
http://www.illareya.net/wp-content/uploads/ameimg/blog_import_584776ec09840.gif
ブログの人気投票です。
もしよかったらクリックして応援しちょ\(^。^)

-初心者用Illustratoの使い方講座

Copyright© イラスト素材のイラレ屋 , 2017 AllRights Reserved.