パソコン便利情報

無料でパソコンモニターを処分する方法

投稿日:

無料でパソコンモニターを処分する方法

古いモニターが2つ不要になりました。片方は電源が故障していて、もう片方はまだ使えますがワイドモニターを購入したので置き場所がないための処分です。

これをゴミに出そうと管理人さんに頼んだところ、「リサイクル料金」がかかるそうで、見積もりで約8千円。

安い業者でも約6千円(モニター1台、約3千円)かかるとのことでした。

モニターが1万円ちょいで買えるのに、捨てるほうが下手したら高くなりかねない勢いですね。

そこで、無料でモニターを処分してくれるサービスを調べました。

 

パソコン処分.com

パソコン処分.comは「不要になったモニター」を梱包し、ヤマト便の着払いで送るだけでOKです。

無料処分対象モニター

液晶割れしていなければ、家庭系・事業系問わず、PCリサイクルマーク関係なく、無料処分対象製品となります。

※ 10台以上送る場合は事前に連絡を入れる

※ 液晶が割れている場合は利用できない

※ 2箱になった場合は1つの箱としてまとめる。

※ ヤマト便の着払いで送るだけでOK

※ 後から費用請求されることはない

※ 送る前に連絡は不要

※ 160cm以上のサイズは受け付けてくれない

 

↓ もしかすると、上記の条件が変わっている場合もあるかも知れないので、最新のサービス詳細を下記ページからもご確認ください。

詳しい梱包方法や送り方、わかりやすいQ&Aもあります。

パソコン処分.com

 

パソコンリサイクルセンター

パソコンリサイクルセンターも「液晶モニター」のリサイクルをやっています。

こちらも着払い無料引取サービスで、モニターを無料で処分してもらえます。

佐川急便の着払い利用となります。モニターサイズ20インチ以上が条件です。佐川急便の着払い伝票は、「集荷依頼をしたタイミングで持ってきてください」とお願いします。

伝票に記入している間、配達員の方を待たせてしまうので、次回分は伝票を予備に貰っておくと良いですね。初回は仕方ないですね。ヤマト便だとコンビニでいつでももらえるので、この点だけちょっと惜しいかなと思いました。

パソコンリサイクルセンターのメリットとしては、「故障しているモニター」も、送料自己負担であれば処分してくれる点です。これもすごくありがたいですよね。

さらに詳しい使い方、 Q&Aなどの詳細は下記サービス解説ページをご確認ください。

液晶モニターのリサイクル

 

 

利用者の評判

無料でモニターを処分しくれる。ちょっとあまりに「美味しすぎるサービス」なので詐欺とか、個人情報データが心配になってしまいました。

そこで、「悪い評判」がないかチェックしてみました。

引用:パソコン処分.comを利用されても問題ないのか教えて下さい。

パソコン本体やスマホ、キンドル、タブレットなどの場合、ハードディスクなどに個人情報が記録されています。

そのため、心配になる人が多いと思います。私も個人情報入りの端末の処分はすごく心配になります。

ただ、このようなサービスは、悪いことをしてるとすぐに悪評が立ちます。しかし、そのような口コミは見当たらないので、ご紹介の企業のでは問題なさそうです。PC処分は、ハードディスクを自分で外したものを、処分のお願いもOKみたいです。

また、今回の「モニターだけの処分」なら、個人情報データなどの心配はそもそも心配ありません。

 

ただし、Amazonのキンドルの場合の処分方法だけは、ちょっと特殊でしたので別の記事にまとめました。

>>Amazonキンドルを無料で安全に処分する方法

 

なんで無料なの?

「割れてる液晶モニターの場合はダメ」と注意書きがあるのですが、これが無料の理由だそうです。

使える部品を再利用し、修理して海外など需要のあるところに「再販売」することで、ビジネスとして成立している様子です。

このようにちゃんと商売にして「無料でモニターを処分」してくれるというのは本当にありがたいですね。

モニターだけで、3,000円(2台で6,000円)も処理費用がかかるところでしたので、本当に助かりました!

 







-パソコン便利情報

Copyright© イラレ屋 , 2019 All Rights Reserved.