初心者用Illustratoの使い方講座

illustrator線幅初期設定単位と線幅をショートカットで変える方法!

投稿日:2019年6月18日 更新日:

illustrator線幅初期設定単位と線幅をショートカットで変える方法!

仕事内容によって線幅単位がポイント(pt)、ミリメートル(mm)が初期設定のほうがIllustratorでの作業効率が良くなる作業が多数あります。

ちばこちばお

そこで、線幅の単位の初期設定を変更する方法!さらに線の設定そのものをショートカット1つで「よく使う線幅」に設定する『アクションの設定方法』の解説です。

 

Illustrator線幅初期設定「単位変更」

イラレの線幅単位は「編集/環境設定/単位」から初期設定となる単位を変更できます。

 

環境設定の単位から線幅、文字、一般単位を変更する

変更したい単位の、右側をクリックするとプルダウンで単位のリストが表示されます。そこから選んで「OK」すれば完了です。

ちばこちばお

ポイント、mmなどから選べます。ウェブデザイン系の仕事をしている人はポイント。

DTPや製図などの仕事をしている方はmmを初期設定にすると便利ですよ!

 

イラレの線幅の単位変更【動画】

 

illustrator線幅初期設定は1pt

線幅は初期設定で1pt(ポイント)です。単位mm(ミリメートル)にすると1ptは「0.356mm」と表示されます。

この初期設定の線幅(1ポイント・0.356mmから起動後Illustratorが開始する設定)を変更する項目は存在しないようです。

しかし1番使う線幅、線の設定は「アクション」に登録すればボタン1つで「初期設定」の線を無理やりスクリプトなどで変更させなくてもOKです。

 

よく使う線幅はアクションに登録すればショートカットで一発化!

「アクション」に線幅を登録してしまえば、別の線幅を使った後でも、ショートカットで「普段1番使うお気に入りの線幅」「線の設定」を適用できます。

ちばこちばお

アクション機能の使い方を解説しました。

こちらもご参考ください(人´ω`)

>>【線幅一発】Illustratorのアクションの使い方【超効率化】

 

 

-初心者用Illustratoの使い方講座
-, , , ,

Copyright© イラレ屋 , 2019 All Rights Reserved.