初心者用Illustratoの使い方講座

ガイドを定規から作成する方法\(^。^)

投稿日:

●○●イラレ道場-ちょこっとレッスン●○● 今日も、初心者の方のお役に立つ Illustratorの便利なテクを、ご紹介します\(^。^) ◇◇◇ガイドを定規から作成する方法◇◇◇ この画像をご覧下さい\(^。^) ウィンドウのところに、定規のような

目盛りがありますよね? これを、ルーラーといいます(^_-) これを上手に使うことでIllustratorが

さらに便利になってくれます\(^。^) オレは、このルーラーをほとんど

表示した状態のまま作業を進めてまーす\(^。^) よくグリッドを表示にして作業をしている方も

おられますが、このルーラー機能を利用すれば

グリッドは不要です。 ルーラーにプラスして「スマートガイド」という

機能を利用すればさらに、完璧です! これは、また後でレッスンいたしますね(^_-) このルーラーの表示のさせかたは、 ショートカットキーでCtrl+L (マックはコマンド+L) を押すと、出てきます\(^。^) もう一回、ショートカットキーを入れると、ルーラーが

非表示に戻ります。このルーラーのところに

マウスを持ってきて、クリックしたままステージまで

カーソルをドラックして、ステージ上でクリックを

放すと、そこにガイドが生成されます(^_-) このガイドを利用して、中心を取ったり 整列させたい位置を決めることが出来ます。 ガイドというのは、実際には印刷されない

目印になるラインのことを言います(^。^) 明日は、このガイドの設定方法を ちょこっとレッスンしましょうね(^_-) イラレ屋 https://www.illareya.net/wp-content/uploads/ameimg/blog_import_584776c659449.gif バナー https://www.illareya.net/wp-content/uploads/ameimg/blog_import_584776c6c7e36.gif    ブログの人気投票です。 もしよかったらクリックして応援してね\(^。^)

-初心者用Illustratoの使い方講座

Copyright© イラレ屋 , 2019 All Rights Reserved.