【非表示でもOK】イラレのワークスペースを引っ越しす方法【Windows&Mac対応】

千葉名人
私が使っているワークスペースのデータを配布します。 

使用しているデータのバージョンはAdobeIllustrator CC「Illustrator 26.0」です。

注意ポイント

ご使用は自己責任でお願いします。万が一、不具合が出た場合は入れたデータを削除し、再起動後にAdobeサポートに不具合内容をご報告ください。

>> adobeサポートはこちら

 

>>Adobe Illustrator バージョン26の「ワークスペース」をダウンロードする

 

ワークスペース 動画解説

千葉名人
動画解説です。再生ボタンをクリックし再生してください。

 

【Mac】Illustratorワークスペース保存場所

Macintosh HD/ユーザ/<ユーザー名>/ライブラリ/Preferences/Adobe Illustrator CC Settings/WorkSpaces

 

【Windows】Illustratorワークスペース保存場所

C:\Users\[username]\AppData\Roaming\Adobe\Adobe Illustrator 26 Settings\ja_JP\x64\ワークスペース

※ 赤い数字部分はIllustratorのバージョンで異なります。例えば、バージョン26だと「Illustrator26」となります。

Illustratorワークスペース保存場所

注意ポイント

IllustratorのワークスペースファイルはMac、Windowsそれぞれ上記の場所に保存されています。

ワークスペースのデータを移行したい時は、ここにあるワークスペースファイルを移行先のパソコンのワークスペース保存場所にコピーしIllustratorを再起動します。

これと同じ方法で新しいPCにワークスペースをコピーして引っ越す。または別のPCで同じワークスペースで作業することもできます。

 

非表示の場合(ファイルやフォルダが見えない場合)

もし、ワークスペースのファイルが「非表示」になっている場合は表示設定に切り替えます。

 

Mac

Macの場合は、ファインダー画面で「command」と「shift」を押しながら「.」を押すと非表示になってるデータが表示されます。

>>参考はこちら

 

Windows

Windowsの場合は、スタートボタンをクリック→Windowsアクセサリ→コントロールパネルの順番でクリックする

 

「デスクトップのカスタマイズ」をクリック

 

「すべてのファイルとフォルダーを表示」をクリックする

 

「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」

これで、隠れているファイルやフォルダーが表示されるようになる。

 

2021年12月21日

Copyright© イラレ屋 , 2022 All Rights Reserved.