初心者用Illustratoの使い方講座

パターンスウォッチをそのまま動かす方法\(^。^)

投稿日:

●○●イラレ道場-ちょこっとレッスン●○●
今日も、初心者の方のお役に立つ
Illustratorの便利なテクを、ご紹介します\(^。^)
◇◇◇パターンスウォッチをそのまま動かす方法◇◇◇
みなさま、おはこんばんちは\(^。^)
今日も楽しくIllustratorをレッスンしましょう(^v^)/
本日はパターンスウォッチを、そのまま動かす方法でーす\(^。^)

左の四角に適用したパターンデータを
右にコピーしたのが、上の画像でございます。
普通に、移動コピーすると、上の段の

画像のように、パターンがズレてしまいますよね?
普通はパターンだけ動いてくれないんですね。
それでは、下の段の画像をご覧ください\(^。^)

まったく同じ位置にパターンが配置されて

いますよね?
パターンがずれると、たまに困る場合が
ございますが、ある設定で解決できまーす(^。^)
<その方法です(^_-)>
Illustratorの上のメニューから、
オブジェクト / 変形 / 拡大縮小を

選んで、このウィンドウを出します。

そして、オプションというところの

パターンをオンにします。
縦横比のところは100%を

入力すると、そのままのパターンサイズで次の操作に

移れますよ(^_-)
(100%より高い数字を入れると拡大、
小さい数字を入れると縮小されますよ)
そのままのサイズで、移動だけしたい場合は
100%を入れるとOK
な訳です(^。^)

やったね! あとは、どこに動かしても、パターンの位置が変わりませんよ(^_-)
これは、基本的にパターンを拡大縮小する時に使用する機能ですが
こういう効果もございますので、みんなもやってみてね!
(データをコピーして、別ファイルにペーストするときにも便利ですよ!)
明日は、「イチイチ出てくる確認ウィンドウに素早くOKを入れる方法」です!
お楽しみに\(^。^)
イラレ屋
http://www.illareya.net/wp-content/uploads/ameimg/blog_import_584776db458df.gif
バナー
http://www.illareya.net/wp-content/uploads/ameimg/blog_import_584776db8a6df.gif
ブログの人気投票です。
イラレ道場もがんばってますので、もしよかったら
みんなもクリックして応援してね\(^。^)

-初心者用Illustratoの使い方講座

Copyright© イラスト素材のイラレ屋 , 2017 AllRights Reserved.