Illustrator使い方「イラレ道場」本編講座

【illustrator使い方講座】第17回 イラストレーターで桜ブラシ素材の作り方(散布ブラシ仕上げ)

投稿日:

illustratorで桜の枝とブラシ素材を作る方法<完成編>

今回のIllustrator初心者講座では前回の講座に引き続き「桜の木」のイラストを作成します。

今回は桜の木のイラスト作成「全2回」のレッスンの「2回目で完成編」です。

桜の花びら」をオリジナルで作成した「散布ブラシ素材」で一気に「桜を満開」にして桜のイラストを完成させます。

 

☑ これを覚えることで一見複雑で大変そうなイラストの作成が効率的かつ、精度を上げた形でIllustratorで作成するスキルが身につきます。

 

Illustratorの散布ブラシで桜に花を咲かせましょう!

まず散布ブラシで桜の花びらを咲かせる動画を見てみましょう(^v^)/

はい、講師のちばこちばおです(^^ )

アシスタントの田中です!よろしくおねがいしまっすっす!!

秘書ののウサ耳子です!

サクラの枝のフリーイラスト

前回、上の桜の木を描いたので今回はこれに桜の花を咲かせてイラストを完成させましょう

>> 前回のレッスンはこちら(桜の木と枝のトレース作成)

花って沢山咲いてて描くの大変そうっすよね?

下の動画を見てちょ(^^ )r
散布ブラシで前回作成した、桜の木の枝のイラストの上に桜の花びらを散布している動画です。

Illustratorで桜の木に散布ブラシで花びらを咲かせる【動画】

んまーぁ! スグに桜の花が満開になっちゃったw

うぉおおお!なんスカこれは!?

これ?これはイラレのブラシ機能の一つ「散布ブラシ」だよ♪
Illustratorのブラシには「色々」と種類があるんだけど、ここでは「散布ブラシ」が最高だよね!

散布ブラシって、なんスカ???

散布ブラシ?はじめて聞いたかも

散布ブラシで使う「花びら」素材を作る方法

桜の花びらをトレースします

サクラの花びらのフリーイラスト

これがさっきの動画で使っている桜の花びらのイラストです。
これをトレースして、ブラシに登録し「散布ブラシ」にしましょう!

トレースしたらブラシに出来るんスカ?

手順があるので、わかりやすく説明するね!

1. 散布ブラシ素材にする元になるイラストを作成します

散布ブラシの作り方

2. 登録したいイラストをブラシウィンドウにドラッグアンドドロップします。

ブラシを登録する方法

3. 「新規ブラシ」ウィンドウが出てくるので「散布ブラシ」を選んでOKを押します

Illustratorの新規ブラシ「種類を選択ウィンドウ」

4. 「散布ブラシオプション」ウィンドウが出てくるので名前やサイズ、間隔などを設定します

散布ブラシオプション

5. 「ブラシ」ウィンドウに登録されました

登録されたブラシ

おぉおおおお!ブラシはこうやって登録するんすねぇ~

カンタンでしょ? それじゃこれを早速使ってみようね(^_-)☆

3. 散布ブラシの使い方

【1】 散布ブラシで作成したブラシを使ってみましょう!

イラレのツールパレットにある「ブラシ」のツールアイコンを選択します

Illustratorブラシアイコン

OKっす!ブラシのアイコンを選択したっす!

じゃあ、桜の散布ブラシを選んで適当に、イラレのステージ上を線を走らせてみましょう♪

Illustratorの散布ブラシをブラシツールで適当に書くとこんな風になります

イラレの散布ブラシ使用

あーん!勝手に桜の花がドンドン出来てくぅううう!!

ペンツールとかで、先にパス(線)を作成しておいてから、その線を選択してブラシを適用させることも出来るよ♪
ブラシツールはいきなりブラシを使いたい時に便利で散布ブラシの場合は、これでやると便利だよ

なんとうイラレマジック!!!

サイズや散布の間隔を調整して、最適な状態に散布ブラシの設定を改善してあげるとモアベターになります。

散布したブラシをプレビューしながら、先のブラシ登録画面で間隔などの値を調整して最高のブラシ素材に調整しましょう。

さすが ちばこ先生ね!耳子も出来たよ!!

トレース技術がポイントだよね
ブラシにするのはカンタンだけど、元になる素材はしっかりとトレースして作成出来ないと思い通りに作れないよ♪ 

はーい♪ トレースするほどドンドン上達出来て、耳子は今一番イラレが楽しい♪

トレースの練習をしていると写真からイラストを起こすことも、自然と出来るようになってくるから!

苦手な場合は上のレッスンで丁寧にトレースの練習をしてみて!

はーい!

Illustratorの桜の木のイラストを見てマネしてみましょう

散布ブラシで花びらを沢山描いた完成イラストです

はい。散布ブラシで沢山の花びらを描いて満開にしてみました(^^ )

桜のイラスト花満開

あーん♪とっても綺麗だわー!

おおお! 888888888888888888888888888888888っす!!!

一筆でラインを引っ張るのがいい箇所と、チョコチョコーンって線を入れたほうがいい所があったりしたので、どう散布させたら思うようなイメージになるか少し考えつつ散布させるといいと思うよ

なるほどー! 適当に散布ブラシを使うんじゃなくて、バランスを考えてるんすね

そうやね

楽になる分「より丁寧な仕事」を心がけるっす!!

 

Illustratorの散布ブラシの応用で「飾り罫」を作ることもできます

【1】 Illustratorの機能を上手に組み合わせて使ってみましょう

散布ブラシをクローズパスの四角形や楕円形に適用させると、飾り罫にもなっちゃうよ♪

桜の飾り罫

こんな使い方もあるんすか!!

耳子うれしい♪

下のイラストは、新しくイラレで描いている途中の桜のイラストだよ♪
今回のレッスンの応用で、先に木、枝を描いてから、花びらを後から配置して作画していますよ

【2】 応用で作成しているお花のイラスト(応用で色々出来ます)

Illustratorでトレースした桜のイラスト

新作っすね! 今回の応用でどんどん新しいイラストに挑戦して行けますね!

そうやね!これも、パスファインダーで枝の部分を合体させる前の状態のデータを保存しておけば、アレンジで様々な枝をスグに描けるようになるよね!今回のレッスンで出てきたテクニックや方法を応用して自分の好きなものをどんどんトレースして、どんどん上達していこうぜ!!

さすが、ちばこ先生 イラレマスターだわー!

もっと褒めてちょ!

僕もかなりイラレマスターに近づいてきたと感じるっす!また相当なイラレフォースがついたっす!

さすがアシスタントの田中くん!その調子だよ!

はーい♪それじゃあ、また次回のLessonもお楽しみにねーっ♪

-Illustrator使い方「イラレ道場」本編講座
-, , , , , , ,

Copyright© イラスト素材のイラレ屋 , 2017 AllRights Reserved.