素材集

Illustrator パターンスウォッチに色を付けて登録する方法

投稿日:

Illustrator パターンスウォッチに色を付けて登録する方法

☑ まず「スウォッチパレット」から、着色したいパターンをドラックアンドドロップします

実体データが出ます。

 

グループ解除します

その実体データのオブジェクトは「パターン」と、パターンの「タイル範囲」を定義する「透明な四角形」がグループ化されています。

丸ごと選択して「グループの解除」を行いましょう。

 

☑ 好きな色を着色します

その「透明な四角形」以外の部分へ、色を着色します。

※「透明枠」はそのまま

 

☑ スウォッチウィンドウに登録する

そして、着色が完了したら、「透明枠」まで含めて全て選択し「スウォッチパレット」にドラックアンドドロップします。

※この場合のスウォッチパレットとは、「ウインドウ>スウォッチを表示」で表示される方(画面右側)のパレットです。

ウインドウ>スウォッチライブラリ」で表示される方のパレット(左)ではありませんのでご注意ください。

このスウォッチに登録されたものが、今オープンしているIllustratorファイルのパターンスウォッチデータになります。

このファイルを保存して、Illustratorの「スウォッチ」に入れると「メニュー」から選べるようになります。

☑ 完成したデータを適用するクローズパスを作成します

これで、スウォッチパレットにカラー化されたデータが登録されました。

この方法で、パターンに好きな色を着色し新たにスウォッチデータとして保存し何度でも使用出来ます。

☑ 登録した色を付けたパターンスウォッチを塗り面のパスに適用する

自分の好みに色を付けたい時は、この方法でパターンスウォッチを好きな色にカスタマイズし「登録」し増やすことができます。

一度登録して作成したデータは何度も利用できますよ!

 

>> イラレ屋のパターンスウォッチの詳細はこちら

 

-素材集
-, ,

Copyright© イラスト素材のイラレ屋 , 2017 AllRights Reserved.