初心者用Illustratoの使い方講座

Illustratorのワークスペースの上手な使い方\(^。^) その1

投稿日:

●○●イラレ道場-ちょこっとレッスン●○●


みなさま、おはこんばんちは\(^。^)

ちばこちばお でございます(^◇^)
それでは、今日もちょこっとレッスンたのしくまいりましょう(^◇^)


◇◇◇ Illustratorのワークスペースの上手な使い方\(^。^) その1 ◇◇◇


今回は、新しいIllustrator(たしかCS以降だったと思います)に

追加された「ワークスペースの保存」機能についてのレッスンでーす(^^ )
【 ウィンドウの配置を保存する機能ですよ (^_-) 】
ワークスペースというのは、作業する場所のことでございますが

Illustratorのワークスペースというのは、画面に並べた、レイヤーとか

ブラシとか、文字とかのウィンドウの配置場所とかのことでございます(^^ )


●○● オレ流 イラレ道場 ●○●-Illustrator 使い方作業ごとに、最適なウィンドウの表示、非表示があったり配置が

あると思いますので、作業内容ごとに、このワークスペースを、自分の使いやすい形に

整えて、あとはそれを保存していつでも、呼び出せる機能でございます(^_^ )

1. やり方は、簡単 (^_-) メニューの…ウィンドウ/ワークスペース/ワークスペースを保存を

  選択すると保存するウィンドウが出てきますので、好きな名前を付けて保存しましょう(^_^ )

●○● オレ流 イラレ道場 ●○●-Illustrator 使い方

作業内容で、最適な画面にチェンジ出来るので

作業がより効率的になりますよ(^_^ )


Illustrator
次回は、このワークスペースの名前の付け方の
アッタマeーなやり方を、みんなにだけ、こっそり教えちゃうので
お楽しみにね(^_-)☆

イラレ屋
http://www.illareya.net/wp-content/uploads/ameimg/blog_import_584779ead0225.gif
Illustrator用素材の宝庫! イラレ屋はこちら\(^^※)


-初心者用Illustratoの使い方講座

Copyright© イラスト素材のイラレ屋 , 2017 AllRights Reserved.