イラレ日記 

特許出願中(^_-)

投稿日:

みなさまま、おはこんばんちは\(^。^)

ちばこちばおです(^_-)

実は、私のオヤジが特許を考えて出願したいということで

今、特許出願の為に色々頑張っております(^。^)

特許は、出願するまで、みんなに知られてしまっては

権利を取得することが出来ませんので、今はまだ企業秘密

なのですが、出願が終わったらぜひ、みなさまにも

ご覧頂きたいなぁと思っております\(^。^)

特許を取るには、特許の内容を詳細に書いた特許明細と

特許図面、要約書等が必要になりますが、特許明細が

特許の権利を決定する一番重要な書類になりますので

徹底的に勉強しないと個人では、いい明細書は作成

するのが難しいので、弁理士という特許の専門家に

今依頼中ですが、結構お金がかかって大変です。

出願だけで20万から30万円くらいはお金がかかります。
今、お願いしている弁理士事務所さんは、価格はかなり

安いのですが、お願いしてからもう2ヶ月になりますが

まだ、着手すらしてくていません(^^;)
明後日からやってくれるそうですが…
他にも探しましたが、どこも結構高くて予算が間に合い

ませんでしたので、我慢です(^^;)
全部自分で作成して自分で出願すれば、16000円の
印紙代だけで、出願は出来るのですが、明細だけが

ネックになっています。
図面は、私の専門分野なので楽勝なのですが
明細書は、私は全然まだ勉強していないので

弁理士に頼むしかないのが現状です。

さらに、審査請求をすると18万円、印紙代を払わなければ

なりません。
審査請求とは、特許が特許になるかの審査を

正式に特許庁に要請する手続きです。審査請求しないで

出願しているだけの状態の特許はまだ、正式には特許権を

確立していない訳ですね(^。^)
これは、ちょっと前まで、半額の9万円だったのですが
いきなり2倍になりました(^^;)出願が多すぎて審査が
一杯一杯だから、なんでしょうかね?

でも、出願して3年間は、審査請求には猶予期間があって
その間に売り込みが成功すれば、スポンサーにその代金も

代行して貰えるようなので、私の場合は出願まで頑張って

あとは、3年間で徹底的に売り込みを頑張ろうと思っております。
そうすれば、出願する費用だけで、済みますからね。
日本の特許制度は先願主義ですので、とりあえず出願だけ

済ませておけば、売り込みに入れるわけです。

この3年間の猶予期間は非常にありがたいですね。

3年売り込んでもダメなら、あきらめもつきます(^^;)
特許には、他にも色々裏技的な方法があるようです。
勉強すると、そういうのが発見できて面白いですよ!
しかし、特許を依頼すると手数料が高いですね。
個人とか中小企業は、いいアイデアがあっても

なかなか出願出来ないのが現状だと思います。
いずれ、自分で明細も書けるように勉強しますが
だれか、もっと安く、明細書の作成だけ
やってくれる弁理士事務所さん、知りませんか?
アイデアは山ほどあるのに、これじゃお金がたりませんよ!
やはり、自力で明細も勉強するしかないのかなぁ。
発明の内容を、弁理士さんに説明するのも、結構

もの凄いエネルギーが必要で、それなら自分で書ければ

一番ベストといえばベストです。
でも、いい弁理士事務所さんを知ってたら、私にもおしえてね♪
イラレ屋
http://www.illareya.net/wp-content/uploads/ameimg/blog_import_584777312fdce.gif
イラレ屋、新サーバーでリニューアルオープンいたしました(^◇^)
スピードアップでサクサクと営業中でーす\(^^※)これからもよろしくね!
イラレ屋のプレゼントコーナー もよろしくね♪
※画像をクリックすると、拡大表示で綺麗な画像が見られますよ!
【イラレ屋のメルマガ】------メールマガジンもよろしくね♪

illustrator革命!イラレ通信\(^◇^)/

イラレ通信読者 登録 / 解除

カンタン!イラレ道場\(^◇^)

イラレ道場 読者登録 / 解除
バナー
http://www.illareya.net/wp-content/uploads/ameimg/blog_import_584777314a172.gif
ブログの人気投票です\(^。^)
毎日クリックして、応援してね!

-イラレ日記 

Copyright© イラスト素材のイラレ屋 , 2017 AllRights Reserved.